自然

2015年03月19日

自然界の驚くべき新事象

自然界の驚くべき新事象

普通の農業から無肥料の領域に入った時にはとんでもないことだと思った。
それはある程度の理解できる部分と出来ない部分とがある。
その理解できない部分を説明できる何かを求めて土の生成に行き着いた。
それでも足りなくて植物生理に向かう。
いずれにしろ有機物の変遷による流れを詳しく理解する事のようだ。

そして今そこに
無機物の関わりが明らかになって来つつある。

頭に浮かんだのは土壌生成理論でのケイ酸の関わり方だ。
はたしてその考え方とは違う方向からのアプローチで
信じられない研究結果が出てきている。

ケイ酸塩が絡む自然界の無機物が有機物の成長に大きな影響を与えているという。
それはアメリカでの試験研究での100回からの試験で成果を出してしまった。
理論的な追求に入っている段階なのだ。

またしても今まで知り得なかった自然界の真実が表舞台に出てくるかもしれない。
知り得なかったから何かの作用と思える部分だが解らなかっただけか。

自然界の、あるケイ酸の関わるものだけで植物の成長を増長させてしまう。
今までの肥料とか養分とかの農学概念が吹っ飛んでしまう。
これを技術的に体系できればいったいどうなってしまうのだろう?

今はまだ詳しく説明できる状態にないので
簡単に書いてしまっているのだが
方法も簡単そのもので、それだけで?ってくらい。

追求すべき課題はだんだん出てくるかもしれないが
基礎的な部分はもう少しで出来上がってきそう。

自然栽培での生産できてしまう理由も簡単に説明できてしまうかもしれない。

この技術を安全で安心な食に結びつけることができれば
いとも簡単に自然栽培を追い越してしまうかもしれない。

注目すべき新事象は避けて通れなくなっていくのだろう。



chorga at 01:00|PermalinkComments(0)

2014年07月07日

豪雨から台風

あまりに凄い雨なので目が覚めてます。
今週はえらいことになるかも・・・

雨は前線があるからだけど、ここに台風が来ている。
この台風8号は直撃コース
でかい台風だから何もないわけがないのだけれど
片付かないまま。
田には雨が溜まってしまう・・・
まずいな~タニシに食われる。

どうにも手がつけられない状況になってます。

はたしてどうなってしまうのか? 

chorga at 05:19|PermalinkComments(1)
ギャラリー
  • 旨いネギ
  • ネギ草処理2
  • ネギ草処理2
  • ネギの草処理救出作業
  • ネギの草処理救出作業
  • ネギの草処理救出作業
  • ネギの草処理救出作業
  • 田植え終了~
  • 田植え終了~