2018年10月11日

稲刈り前 野菜

ほうれん草
IMG_20181011_065037

チンゲン菜
IMG_20181011_065051

わさび菜
IMG_20181011_065105

二十日大根
IMG_20181011_065119

かぶ色々(混ぜて種まき)
 IMG_20181011_065128

人参(3種)
IMG_20181011_065143

自分で食べる野菜は自前で作りたい。
この畑は14年間育ててきたので
今回は腐植もいらないかな~って
鋤いて草抑えのためにマルチひと月かぶせて種まいただけです。

自然栽培の科学的な検証がなかなかできないでいるのだけど
BLOFを勉強させてもらってずいぶんわかってきた。
ただアレルギーで食べれないものがあるので
どうしても自然栽培での野菜が欲しいんだよね~





chorga at 08:56│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by とむ   2018年10月12日 22:50
5 面白くもあり興味深くもあり、楽しく読ませていただいております。
私も農家をスタートし、新米のため日々、勉強中です。
厚かましくもご質問させていただきたいのですが…雑草よけに1ヶ月マルチを掛けておいたと書かれてありますが、収穫時期まで雑草処理に追われることはありませんか?
私どもの畑は無肥料、無農薬ですが、放棄地を利用しているため、数回、雑草を鋤き込んだくらいでは、お野菜の生育より雑草のスピードが早く、あっという間に雑草ボサボサになってしまいます。
2. Posted by 元田裕士   2018年10月14日 18:39
透明マルチをかけておくと表面の草の種は焼けて発芽しなくなります。土をいじってしまうと発芽可能な草の種が出てしまうので、マルチをはがしたらあまりいじらないで野菜の種を撒けばいいです。発芽に時間がかかる人参の発芽状況を見てもらえば良くわかると思います。草は全くでないことは無いですが、野菜が大きくなっていくと草が負けてしまう状況になります。
ほぼ野菜だけが大きくなるイメージです。
私も以前は草処理に追われていましたが
今は別世界ですね~
3. Posted by とむ   2018年10月14日 23:24
5 お返事ありがとうございます。
透明マルチと土をいじらない!ですね。ありがとうございます。

画像を何度も見てしまうほど、作物の発芽が先で、雑草がほとんど発芽していないことが不思議でたまらず、コメントさせていただきました。
早速、チャレンジしてみます。
ご指導ありがとうございました。ブログの更新を楽しみにしております。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 旭1号の状況
  • 稲刈り前 野菜
  • 稲刈り前 野菜
  • 稲刈り前 野菜
  • 稲刈り前 野菜
  • 稲刈り前 野菜
  • 稲刈り前 野菜
  • 台風過ぎて
  • 台風過ぎて
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: