2017年06月03日

瞑想

このところ長い瞑想期間が続いている。

SNSをほとんど切って情報を頭に入れないようにしている。
自然栽培から腐植、BLOF技術、無機質へとつながっていき
それぞれの技術が単独ではなく絡み合っていることは容易に気が付くことだろう。
その組み立て方はどうするのがよいのか?
今の問題はそこにある。

視方により何を優先させるかということになってくるが、
実はその全てを満足させる領域があるのではないかと思っている。
日々の仕事をこなしながらもそのことが頭から離れない。

「どこかで覚醒する状態」を見つけ出すのだ。

自然には思いもよらない部分が含まれているはず。
化学的に証明するには
その事象を見つけ出さねば出来ない。
まずは事象を見つけ出すことが重要。

農の魅力はそこにあると思うようになった。
作物の生産につながっていなければこんなことを考えこともなかっただろうが、
食べることで生きている人間は
それが全て宇宙、太陽、地球からの恵みであることを忘れている。

その大本のことすら良くわかっていないのに
目先の方法論ばかりで競争または議論している。
表面の科学、化学はだんだんわかってきたのだが
はたしてどうして?は多い。

ましてや要の土のことを知ろうとする人の少ないこと。

何かが違うのではないか?と感じてから瞑想に向かうようになった。

農は農業になり経済活動に移行しているが
経済だけに追い回されている。
食の本質をもっと見なければいけない気がする。

しばらくはこの瞑想状態から抜け出せないかも知れないし
明日に気が付くかもしれない。
至福の時間でもあるのだ。



chorga at 18:08│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 大好評お試しパック
  • 麦の種まき
  • 2018スーパーマーケットショー
  • ライブ配信
  • 450g
  • そろそろ・・・
  • 大豆天日干し
  • 大豆天日干し
  • 抗酸化力検査2016