2015年11月

2015年11月28日

グルグル

DSC_0091
米の出荷に追われている毎日ですが、次の段取りも考えています。
作付けに効率よくするための冶具を作り出しています。
冶具も簡単なものから複雑なものまで考えますが
今回は中間的なもので考えました。

それを作るにあたって必要な道具をそろえています。
そして大事なのがその素材をどうするかです。

自然栽培でも有機栽培でも道具は必要です。
有機栽培ではBLOFみたいに大量生産に向ける方法もあって自由度はありますが
安全という第一目標からすると自然栽培での効率を考えてしまいます。

自然栽培ではまずはその仕組みからということで
どうやって成立するのかを科学的に追及してきました。
その追求の結果、自然栽培は有機栽培の一部でしかない事がわかってきました。
自然界の循環を科学的に知ることで
自然栽培はどうやって生み出したらいいのかはわかってきました。
問題なのは人が思い込みで作った仕切り。
なんとも言えない感情が起こってきます。

それはそれとして、良きものを生み出すには
いろんな手段も考えますが、まずはそこから。
とりあえず冶具を作り出してやってみなくちゃね。
細かい精度はいらないですけどそこそこは欲しいという精度。
あれこれ材料を検討して見つけたものがあります。
今はネットでいろんなものが手に入りますから
探し回っていけそうというものを仕入れました。
そこそこの精度があるらしいのですが見なくちゃわからんということで
試しに仕入れたら大丈夫そう
ならばと必要分買ったのですが、その中の1部が明らかにおかしい。

もともと交換返品できないというものでしたの
慎重に確認して入手したつもりが
違うと思えるものが混じっていた。
そのことを写真を送って入手先に伝えたところ、
そのくらいの違いはもともとあるものだという返事。
もうがっかり。

なんとか使えないかと考えなくちゃならない。
余計な手間がかかるし、使えるかどうかわからない状況になってしまって
気分は下がりまくり。
ネットの怖さだな~と思ってしまいました。
工業用品の加工品でこんな精度では以後使えないですね。
う~ん
もう一度考え直しか~

やりたいことが多すぎるのもいかんな、整理しなくちゃ。
でもこの冶具作らないと次に進めないんだよ~
ってグルグルしているじゃん(笑)



chorga at 14:04|PermalinkComments(0)

2015年11月26日

米の収穫終わりました

DSC_0090
ようやく落ち着いてきました。

経理面での失敗を助けて頂いた方々
本当にありがとうございました。
おかげさまで今年も自然栽培旭1号の収穫が終わりました。
終わる前から怒涛の出荷に追われていましたがちょっと落ち着いてきたかなってところです。

今年もおかしな天候に振り回されて収穫が遅れるは
収穫の米の調整に手間取るはでなかなか忙しくさせて頂きました。
しかしながら米の生産だけでは経営は厳しいままです。
今後をいろいろ考えて頭はいっぱいです。

すでに次の計画を考えているのですが
不安要素が多くて簡単には定められません。
TPPはそんなに影響ないとは思いますが
わからないですからね。

技術的な部分では今までを踏襲するのですが
新しい技術も取り入れるかもしれません。
あくまでも安全なものが最優先ですので
そこから外れるようなことはしないつもりです。

これからは随分と時間をかけてきたネギを仕上げるところ
頭を悩ませています。

ずいぶんとご無沙汰になってきたこのブログも復活させようかと思います。
思ったままを書き連ねることはできなくなってきましたが
できる限りやっていこうかと思います。

またよろしくお願いいたします。



chorga at 16:02|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 旭1号出荷
  • 旭1号出荷
  • 旭1号出荷
  • 稲刈り中
  • 稲刈り中
  • もみすり
  • もみすり
  • もみすり
  • もみすり